「H△G×岡崎ハートコラボ」

その歌声は青春の響き。H△GのヴォーカリストChihoさん!

岡崎観光伝道師であり、2017年にメジャーデビューを果たしたH△G(はぐ)のヴォーカリスト、Chihoさん。
現在放映中のTVアニメ「エガオノダイカ」の主題歌を歌うなど、今とても注目されているアーティストなんです。
そんなChihoさんは岡崎市出身で、今も岡崎市を中心に音楽活動を行っています。
今回はそんな彼女を訪ね、お話を伺いました。

H△Gの曲を聴いて、わたしたちがそばにいるような、そんな気持ちになってくれたらうれしいです。

思春期の「葛藤」や「胸の痛み」、その「蒼(あお)さ」を、歌詞やサウンド、デザインで表現し、青春というテーマを追求する音楽グループ、H△G。
曲を演奏するだけでなく、作曲からレコーディング、CDジャケットのデザインまでをグループで行うクリエイター集団として、テレビCMソングへの起用や映画とのタイアップなど幅広いジャンルで活躍しています。

H△Gの結成は2012年。
「初めはメジャーデビューなんて考えていなかったんです」。
当時は地元岡崎で、自分たちが理想とする音楽を作ることが目標だったといいます。
しかし、音楽活動を通して多くの人と関わっていく中で、タイアップや映画の主題歌の話が舞い込み、多くの人に聴いてもらえる機会が増えていきました。
「『H△Gの曲をもっと多くの人に聞いてもらおう!』そう言ってくれた人たちに出会えたことに、とても感謝しています」。

中高生を中心に人気を集めるH△Gの魅力は、彼らの心に響く、「青春」の描写にあります。
メジャーデビューシングル「夏の在りか」では、「夏」や「高校野球」といった青春を全面に押し出したテーマで、思春期特有の切なさや寂しさ、ノスタルジックな感情を表現しています。
「学校という狭い世界で過ごしていると、人に言えないような悩みを抱えることもあると思います。そんな時、H△Gの曲を聴いて、わたしたちがそばにいるような、そんな気持ちになってくれたらうれしいです」。
2017年には中国でのライブを成功させたChihoさん。
日本の文化を色濃く反映したH△Gの曲やパフォーマンスは、動画投稿サイトを通して海外でも広く知られ、熱狂的な人気を誇ります。
「中国には私が単独で行きましたが、次はメンバー全員で海外のかたに音楽を届けたいです」。
海外での活躍も期待されるH△G。
岡崎から世界へ、人々の胸を打つような音楽をきっと届けてくれることでしょう。

この街に住んでいるんだなって思える場所。

岡崎から世界へ活躍されているChihoさんに、岡崎の魅力を「岡崎ハート宣言」で教えていただきました。
岡崎のどんなところが好きかお伺いしたところ、ハートパネルに書いてくれたのがこちら。
「中央総合公園から見下ろす岡崎の街」

Chihoさんにとって中央総合公園は、成人式や部活の大会などで利用したり、駐車場から岡崎の街をバックにH△Gのアーティスト写真を撮影し、今なおその写真を使用するなど、とても思い出深い場所だそうです。
「中央総合公園から岡崎の街を見下ろした時、この街に住んでいることが実感できる。そんな中央総合公園がすごく好きですね。」と語るChihoさん。
H△Gのライブなどで東京などの他の都市にも行く機会が多い彼女ですが、「岡崎は程よく栄え、程よく田舎でバランスがいい街。そんな岡崎に住んでいるからこそH△Gの曲が書けると思う。岡崎は思っていた以上に素敵な街だなと、住めば住むほど実感します。みんなでこの街を大事にしていけたら嬉しいです。」と素敵な笑顔で話してくれました。
地元愛あふれるChihoさんの今後の活躍が楽しみですね!

3月23日(土)ワンマンライブ「銀河鉄道の夜を越えて」×声劇「月とライカと吸血姫」公演決定!

H△Gの「銀河鉄道の夜を越えて」と岡崎市出身の脚本家・牧野圭祐さんが執筆する人気ライトノベル「月とライカと吸血姫」が奇跡のコラボレーション。
岡崎がモデルの星町を舞台にした、演奏と声劇で作る新しいミュージカルが完成しました!
このライブを見たら、岡崎に行きたくなること間違いなし!?
最新のトレーラームービーをぜひチェックしてみてください。

○タイトル
H△G ワンマンライブ「銀河鉄道の夜を越えて」× 声劇「月とライカと吸血姫 (星町編)」

○開催日時
平成31年3月23日(土)
開場 18時00分 / 開演 18時30分
○場所
東京・恵比寿 CreAto
○料金

前売 3,500円 / 当日 4,500円(ドリンク代別)
※ 学割 1,000円キャッシュバック有
○出演
ゲスト:宮田 “レフティ” リョウ
声優:伊達朱里紗 & 天海由梨奈

【公式】H△G ワンマンライブ「銀河鉄道の夜を越えて」× 声劇「月とライカと吸血姫」星町編

「H△G×岡崎ハートコラボ」キャンペーン

キャンペーンの応募を終了しました!
たくさんのご参加ありがとうございます。
当選発表は2月14日(木)を予定しております。


岡崎観光伝道師であり、岡崎市出身のコンポーザー&クリエーター集団H△G。

ヴォーカリストのChihoさんがアニメ「エガオノダイカ」の主題歌を歌うなど大活躍中です!
今回、そんな彼女らと岡崎ルネサンスのコラボキャンペーンを実施します。
その名も「H△G×岡崎ハートコラボ」キャンペーン!

平成31年2月1日~4日の間に
①シティプロモーションツイッター「岡崎ルネサンス」をフォロー
②該当のツイートをリツイート
①、②をしていただいたかたの中から抽選で1名様に、今回使用したH△GのChihoさんの直筆の岡崎ハート宣言パネルをプレゼント!
さらに、H△G(はぐ)にちなんで、89件のリツイートを達成すると、H△Gメンバー全員の直筆サイン入りハート宣言パネルを別で抽選で1名様にプレゼントします。


H△Gファンにはたまらない一品ではないでしょうか。
また、2月から岡崎ルネサンスツイッターやフェイスブックに、Chihoさんのスペシャルメッセージ動画や「ハグくま」イラストなどが随時登場します!
こちらもお楽しみに♪

○実施期間について
平成31年2月1日(金)~2月4日(月)

○申し込み方法について
実施期間内に次の方法でお申し込みください。
①岡崎市シティプロモーション公式ツイッター(岡崎ルネサンス@岡崎市)をフォローしてください。
②上記の公式ツイッターから期間中に投稿される、「
#HΔGΧ岡崎ハートコラボ 」 のハッシュタグが記載されたツイートをリツイートしてください。

○当選連絡等
2月14日(木)に当選したかたのツイッターアカウントに当選メール(ダイレクトメール)を送付します。
 詳細は当選メールをご確認ください。
※応募状況により当選連絡の日付が前後する可能性があります。ご了承ください。
※当選連絡が行われるまでに岡崎市シティプロモーション公式ツイッターのフォローを解除されたかたにつきましては、抽選の対象外になります。ご注意ください。
※必ずアカウントを「公開」の状態でお申し込みください。
※ハート宣言パネルの種類は選択できません。

○注意事項
・Twitterの利用規約に反する不正なアカウント(架空、他者へのなりすまし、複数のアカウントの所持など)を利用して応募があった場合、本市の判断によりそのアカウントからの応募を無効とさせていただく場合があります。
・利用者は、ユーザーアカウント(Twitter ID)を管理する責任を負うものとします。
・利用者が、有償無償を問わず、ユーザーアカウント(Twitter ID)を第三者に譲渡・貸与・質入れし、または利用することを禁止します。
・取得した個人情報は、本キャンペーンの景品発送以外には使用しません。また、岡崎市が本キャンペーンの運用等について業務委託契約を締結している者以外に、取得した個人情報を提供することはありません。
・景品の発送先・お届け先は日本国内に限らせていただきます。
・何らかの理由で当選案内がお届けできない場合、指定する期間中に連絡が取れない場合、および住所変更もしくは不在の場合などにより当選者が景品を受領できないときには、受領の権利が無効または取消しとなる場合があります。
・やむを得ない事情により、景品は予告なく変更となることがあります。
・当選者の権利の第三者への譲渡・換金は禁止とします。
・抽選結果・当選者に関する個別のお問い合わせにはお答えいたしかねます。

○岡崎ハート宣言とは
あなたが好きな岡崎のモノ、ヒト、コト、場所などをハートパネルに書き、パネルをもって一緒に撮影。
その写真を使って、岡崎の魅力をみんなに自慢・紹介する。
これが岡崎ハート宣言です。
市内のイベントで宣言ブースを設置するほか、岡崎市観光協会(籠田案内所)に岡崎ハート宣言の常設フォトブースを設置しています。

H△GのChihoさんみたいに、あなたも岡崎ハート宣言をやってみよう!
みなさんの宣言をお待ちしています。

【オススメ】人気のおかざき情報!