スリーハートエール×橘香恋 第2弾 忙しい時の一品やおやつにも!万能メニューをご紹介

公開日:2020.09.14     たべる
みなさん、こんにちは。橘香恋です。
コロナ禍でも私たちにおいしいグルメを提供してくれる飲食店に、感謝とエールを届けるスリーハートエールの第2弾です!

今回は、学校や仕事、家庭のこと、何かと忙しいみなさんにおすすめのお店が登場します。自然酵母にこだわったパン屋さん「グランクレール」さんとさくさくの食感がクセになるからあげ専門店「暴れん坊チキン」を訪ねました。

グランクレール

本格スペイン石窯で焼いたパンが並ぶ「グランクレール」さん。
姉妹店のサンクレールと合わせて、岡崎市内に3店舗、名古屋市に1店舗を展開しています。今回はグランクレール六ッ美店にお邪魔しました。
駐車場も広くて来店しやすいし、イートインスペースでは買ったパンをトースターで焼いてあたたかいパンをいただけます。

「グランクレール」では、自然酵母で仕込んだこだわりのパン生地を使って、早朝から100種類のパンを焼きあげるそう。パンの香りが店中に広がり、幸せな気持ちにさせてくれます。
季節ごとの新商品も種類が豊富で、毎日選り取り見取りのパンが選べるのも人気の理由です。

ここの人気メニューは『最高の滑らかさ』が合言葉の「ふわとろクリームパン」、日本最古の養蜂問屋『秋田屋』のクリアハニーを贅沢に使った「ごちそうクリームパン」、岡崎おうはんと八丁味噌のベストマッチが味わえる「おかざきカレーパン」。
どれもパンと具の相性にこだわった、何度も食べたくなる一品です。
パン屋さんといえば、お客さんが好きなパンを自分で取るのが一般的。グランクレールさんも例外ではなく、トングで好きなパンを取って、レジでお会計します。

ところが、コロナ禍ではこの方法が敬遠されるかもしれないと予想されました。そこで、パンとお客さんの間にフィルムを設置したり、個包装にしたりなど、衛生面にはとても気を使ったと店長の在原さん。
「世間では、なかなか外出ができなかったので、パン作りがブームになりました。小麦粉がスーパーから消えたほどです。それもあって、お客さんが減ってしまうのではという心配もありましたが、外出自粛が長引くと、手軽においしいパン屋さんのパンが食べたいと、感染対策をしっかりして来店されたのではないでしょうか。」と振り返ります。

そして、衛生管理を徹底したことが功を奏し、お客さんからは「感染対策をしっかり行っていて安心して食べられる」とうれしい言葉もかけられたそうです。
今日はグランクレールさんのイチオシメニュー「おかざきカレーパン」をいただきます!
こちらのカレーパンは、岡崎市内で広く愛され、自信を持っておすすめできる14点のメニュー「おかざきめし」のひとつ。
外はさくさく、中はもちもち2層のパン生地に、八丁味噌と岡崎おうはんのミンチを使用したカレールーがマッチする逸品です。
一般的なカレーパンのように円くなく、スティック状で持ちやすいのもこのカレーパンのいいいところ。岡崎観光伝道師研修生「オカザえもん」の袋に入っているので、探すときはそれを目印にしてくださいね。

それでは、グランクレールさんの「おかざきカレーパン」をいただきます!
「パンがもちもち!カレーも甘めで、おいしい!!お昼ごはんで食べてもいいし、おやつにしてもいけちゃいます。オカザえもんの袋がさらに『岡崎』を感じます。」
最後に、店長の在原さんにエールと色紙をプレゼント。
「おかざきカレーパン」あっという間に食べちゃいました。
今度は、家族や友達にもお土産に買って帰りたい!

店長の在原さんから皆さんに
「グランクレールはいつでも皆さんに、自慢のパンを提供します。それから、今後も皆さんが笑顔になれるような新商品の開発にも力を入れていきます!種類も多く、選びきれないかもしれませんが、何度でもお越しくださいね。」
◆店舗情報◆
グランクレール六ッ美店

〒444-4497 愛知県岡崎市赤渋町田中31-1
平日 8:00~18:00
休日 7:00~18:00
水曜日定休(臨時営業の場合あり)
電話 0564-54-0141

暴れん坊チキン

岡崎城の城下町、康生通りの一角にある「暴れん坊チキン」さん。
岡崎でからあげといえば、必ずと言っていいほど名前があがるからあげ専門店です。

2020年に開催された、日本唐揚協会認定の第11回からあげグランプリ中日本味バラエティ部門では、愛知県勢で初の最高金賞を受賞するなど、味には定評があります。
お肉の切り方、フルーツや麹を使った下味に真空で2日寝かして仕込むなど、使うお肉に合わせた調理法にこだわっています。鶏肉ととことん向き合い、美味しいからあげができあがる(揚がる)のです。

人気メニューは、もちろんからあげですが、このお店の特徴はバラエティに富んだ味の数々。
全部美味しいのですが、特に人気なのは「甘だれ味」と「にんにく醤油味」。県外のかたには岡崎ならではの「八丁みそ味」がおすすめです。
そんな「暴れん坊チキン」さんにコロナ禍での様子を伺いました。
テイクアウトがメインのお店のため、外出自粛期間は以前よりお客さんが増えたそう。ビニールシートの設置やアルコール消毒、換気を徹底し、営業を続けてきました。

晩御飯のおかずにプラス一品にするかたや仕事帰りにテイクアウトするかたなど、お客様の生活の背景は様々。
からあげは、忙しい時でも、お子様だけでもレンジで温めてすぐに食べられます。その手軽さからいろいろなシーンの食卓に並んだのではないでしょうか。

そのなかで経験した、うれしいエピソードを店主の射り口さんが教えてくれました。
毎月1回、バスで来店し、「ここのからあげが大好きなの」と家族やお友達の分も一緒に購入される95歳のおばあちゃんがいるそう。外出自粛期間中は来店されず、心配していたけど、外出できるようになると以前と変わらずたくさんのから揚げを買いに来てくれてほっとしたそうです。
どのお客さんに対しても感謝の気持ちでいっぱいだけど、このおばあちゃんを見ると、毎回、背筋が伸びる思いだといいます。

今後も、「冷たい手羽中」(手羽中のから揚げを冷やして食べる新感覚の商品。九州で勉強し試作を重ねた逸品です)など新商品の開発や全国を視野に入れたインターネット販売に力を入れていくそう。暴れん坊チキンさんのからあげがどこまで進化するのか楽しみですね。
今日は、数ある味の中から、私が気になった「ピリ辛味」をいただきます。
新鮮な油でさっぱりと揚げたからあげに、コチュジャンとにんにくを使ったソースをたっぷり絡めて完成です。口に入れた瞬間、さくさくな食感とお肉の旨みが広がります。
暴れん坊チキンさんのからあげも、「おかざきめし」に認定されている商品です!

それでは、熱々のからあげをいただきます!
「さくさくの衣でお肉はジューシー、辛い物が大好きなのでどんどん食べてしまいそう!山盛りのからあげを見ていたら、白いご飯がほしくなってきました。」
最後に、店主の射り口さんにエールと色紙をプレゼント。
新商品開発とインターネット販売に期待しています。おいしいからあげを全国の皆さんに届けてください!

店主の射り口さんからみなさんへ
「暴れん坊チキンは、常に新しい味、新商品を研究しています。からあげ一筋ですが、何度食べても飽きない味をみなさんに提供します。ぜひ、最高金賞のからあげを楽しんでみてください!」
◆店舗情報◆
暴れん坊チキン
〒444-0008 愛知県岡崎市康生通東2丁目7
11:00~19:00
不定休(年末年始はお休み)
電話 0564-28-0018(予約はお電話のみで受け付けしております)
※ 週末はキッチンカーでイベント、催事出店もしています。

橘香恋が感謝とエールをお届けしました

生まれも、育ちも岡崎市。現在は地元を離れ、タレントとして活動中。
昨年度はエヴァンゲリオンレーシング所属のレースクイーンとして活動し、日本レースクイーン大賞2019では新人部門で準グランプリを獲得するなど人気急上昇中です。現在はテレビ、CM、雑誌などに出演し、活躍の場を広げています。
その華奢な外見からは想像できませんが、自身のツイッターでは飯テロと称し、豪快な食べっぷりを披露しています。

「今回伺った、暴れん坊チキンの店主射り口さんはキャラクターがナイスだし、グランクレールの店長在原さんはとっても優しい空気をまとっているかたでした。もちろん、からあげもカレーパンもおいしかったし、お店のかたとお話しするとそのお店それぞれのこだわりがあって、それを知るのが楽しかった。皆さんにもそのこだわりを味わってみてほしいです!!」

*橘香恋さんインタビュー記事
https://citypromotion.okazaki-kanko.jp/report/heart-story-13
*橘香恋さん所属事務所ヴィクトリーロード公式サイト
http://victory-road-tokyo.com/karen_tachibana.html
*橘香恋さん公式ツイッター(豪快な食べっぷりはこちらでもチェックを!!)
https://twitter.com/karen_du_ub
*橘香恋さん公式インスタグラム(飯テロ以外も!橘さんの魅力が詰まってます)
https://www.instagram.com/karen_du_ub/